東武東上線 東京メトロ有楽町線 副都心線
「和光市駅」"駅直結" "駅ナカ" "徒歩0分"

10:00〜21:00(常時OPEN)

SERVICE

Dentition scan

まずは今の歯並びのスキャンをしてみませんか???

今の歯並びの「どこ」が気になっていて「どのように」直したいのかを
正確にスタッフへ伝えていただくためにもスキャンサービスをお勧めしております。

シミュレーション画像を患者さまご自身でいつでもご確認可能
Before→Afterを簡易的にシミュレーションし、そのデータをメール送信することも「無料」で行っております。
今後の矯正治療を受ける際の参考にしていただける貴重な資料になると思います。

ご予約について

ご予約の際は「歯並びのスキャンサービスを受けてみたい」と事前にお伝えいただけるとスムーズに当日ご案内ができるかと思います。
*ただし撮影自体は「無料」としていますが、感染予防対策のためお口に入る部分のスリーブ代金は500円+(税)が別途かかりますのでご了承ください。

インビザライン

見た目を気にせず、矯正治療をしながら快適に日常生活を送ることができます

インビザラインでは、取り外しが可能な透明のマウスピースを使用します。
また、少しずつ動かすため、痛みもすくなく治療ができます。

インビザライン専用
光学3Dスキャナー iTero element

当院では、インビザラインで使用するマウスピース矯正装置の型取りを、
3D光学スキャナー「iTero element」を使用して行っております。
iTero elementを導入しすることで、インビザライン矯正がより精密で正確、かつスピーディーに行うことが可能になりました。

1. 不快感のない型取り

従来の型取りでは、シリコン材料を使用し、固まるまで口の中に入れておかなければいけないため、不快感を感じる方もいらっしゃいましたが、iTerでの型取りは、3D光学スキャナーでの型取りになるので、スキャンも短時間で終了するため患者さまへの負担も軽減されました。

2. 精密なデータで正確なマウスピースを作成

従来のシリコン材料での歯型は、型取り時の変形や劣化などで正確なデータが得られないことがありましたが、iTeroによる型取りは、デジタルデータになるため、変形することもなく、精密なマウスピースを作製することができます。

3. 矯正治療が開始されるまでの期間が短縮

インビザラインのマウスピースはアメリカで作製しているため、従来のシリコン材料による歯型は空輸が必要となり、出来上がったマウスピースが到着するまで時間がかかっていました。iTeroでの型取りは、3D光学スキャナーでの型取りでデジタルデータのため、インターネットでデータを送るので、歯型を送る時間が省かれます。

スキャンしたその日にその場で、治療後の歯並びのイメージを確認することができます。
お気軽に歯並びスキャンサービスをご利用ください。