東武東上線 東京メトロ有楽町線 副都心線
「和光市駅」"駅直結" "駅ナカ" "徒歩0分"

10:00〜21:00(常時OPEN)

当院の院長が「小児・子供歯科矯正パーフェクトNAVI」の記事監修しております。

[2021年04月25日]

子供の矯正は「人生でたった一度のチャンス」!

 

今回、当院の院長が「小児・子供歯科矯正パーフェクトNAVI」の記事監修を担当しております。

床矯正(拡大床)ってこんな矯正方法

 

よく小学校高学年になって矯正相談を受けた子の親御さんが

「もっと早く始めておけばよかった」

と後悔されています。

顎の成長をコントロールする矯正はあまり遅くに始めても望む“結果”に結びつかないことも多いです。

では、その“結果”とはなんでしょうか?

それは

「お子さんの骨格的な顎の成長を促進または抑制し、

将来的な顎と歯との不調和が生まれてしまうことを予防する」という結果に他なりません。

 

つまり、子供の矯正をしていなかった場合と比べると、

抜歯矯正(大人の歯を抜歯してスペースを作り矯正を行う)

を将来的に避けることができる可能性が広がるんですね!

 

子供の矯正は大体「小学校1年、2年生になった時の一度相談を受ける」のが1番お勧めです!

 

こんな装置を夜寝るときに装着します。

 

 

最初はいつの間にか外してしまうお子さんもいらっしゃいますが

だんだんと嫌がっていた子も素直に使い始めます。

夜8時間以上装着していることがまず必要ですから

お子さんによっては

サボってしまったりすると思うような結果が得られないこともありますから

その場合は固定式のもので対応することもあります。

ただ

何かあったときに外せるというメリットが「床矯正の良いポイント」ではあるので

「なぜつける必要があるのか」

ということを

ご家族でしっかりと話してもらうことが大事だとは思います。

また費用面でもメリットがあります。

単純な装置代の比較にはなりますが、

・子供の矯正

装置代30万

・大人の矯正

装置代60万〜

ということを考えると

半額程度で将来の歯並びを綺麗にすることができます。

 

また当院は床矯正に関しては安心の「総額方式」とさせていただいておりますので

子供の歯が生え変わるなどの変化で矯正装置を作り直す必要があっても

追加費用などはいただきません。

 

仮に大人の矯正が必要になっても

通常の大人の矯正よりお安くできるシステムもございます。

 

和光市の駅近辺では、もっと安価な小児矯正をスタートを謳っている医院もありますが、

治療が進むにつれて追加費用がどんどんかかってしまい、

結局当院よりも契約金が高くなってしまった・・・

というケースをよく耳にしますので、

まず小児矯正に関しては

「和光市を代表する総合歯科ステーション」である

当院の歯並び無料相談にまず来ていただければご安心いただけるかと思います。

 

小児矯正は、基本的に子供の歯が永久歯に全て生え変わるまでが治療の期間ですから

何が起きるかわかりません。

しっかりとしたアフターケアをしてもらえそうな医院を選んでいただく方がいいかと思います。

 

また、駅などから離れた郊外型の歯科医院で矯正治療を行うのもお勧めできません。

矯正治療するために車で毎回送り迎えを親御さんがしなければいけない場所はかなり将来的には不便です。

お子様はいつかは通学・通勤はお一人ですることになるかと思います。

場合によっては和光市駅も毎日利用するかと思います。

 

お子さん1人で通学・通勤でも

スムーズな通院ができる歯科医院を選ぶべきです。

 

当院は和光市駅の「駅ナカ」にある総合歯科ステーションですので

矯正治療はもちろん

一般歯科(虫歯・歯石除去・外科)

インプラントもカバーしております。

「平日・土日祝夜9時まで」診療しております。

 

この機会に

お子さんの将来を見据えた歯科医院を選び直すこともお考えになってはいかがでしょうか??

 

*おかげさまで和光市駅前の歯科医院から当院へ転院されてくる患者様が非常に多くなってきております。

*ご予約はHPのWEB予約またはお電話で受付しております。