何歳でもインプラント治療は受けられますか?

インプラント治療には明確な年齢制限はありませんが、いくつかの考慮事項があります。まず、若年層においては、顎骨の成長が完了していることが重要です。成長が未完了の場合、インプラントの位置や安定性が将来的に問題となる可能性があります。個人差はありますが20歳頃から治療可能です。一方、高齢者については、年齢そのものがインプラント治療の制約にはなりません。高齢者でも健康状態が良好であれば、インプラント治療は問題なく行えます。年齢よりも全身の健康状態や口腔内の状態の方が重要です。例えば、糖尿病や骨粗鬆症などの慢性疾患がある場合、治療計画を慎重に立てる必要があります。