フッ素にはどんな効果がありますか?

フッ素には主に以下の3つ作用があり、虫歯の発生と進行を防ぐ効果を期待できます。

①フルオロアパタイト生成による歯質の強化、②エナメル質の再石灰化の促進、③虫歯の原因菌の活動抑制(酸産生能の低下)。

虫歯予防に役立つ成分として歯磨き粉や洗口剤などにも配合されており、日本でも広く普及しています。また歯科医院では、フッ化物塗布といって高濃度のフッ素を歯面に直接塗布することで、小さなお子さんや虫歯のリスクの高い方の虫歯予防をおこなうこともあります。日常的な口腔ケアに効果的にフッ素を取り入れることで、虫歯のリスクを軽減することが可能です。