歯ブラシ以外の口腔ケアは必要ですか?

はい。歯ブラシによるブラッシングは虫歯や歯周病予防の基本ですが、歯ブラシ単独によるプラーク(細菌の塊)の除去率は60%程度との報告もあります。そのため、デンタルフロスや歯間ブラシ等の口腔ケア用品を、歯ブラシと併用していただくことも非常に重要です。デンタルフロスは、ブラシが届かないような歯と歯の間の食べかすやプラークを除去するのに適していますし、歯間ブラシも同様に歯と歯の間、特に歯ぐきが下がって隙間が少し広くなっている部位などで有効です。個々の口腔内の状態に合わせて、複数の口腔ケア用品を併用していただくことにより、より効果的に口腔内の健康を維持することが可能となります。