根管治療後に痛みが増したのですが普通ですか?

歯の神経の炎症の程度だったり、根管形態(根っこの形)が複雑だったりすると治療が思うように進まず、まれに痛みが増すことがあります。またそれ以外にも、いろいろな薬剤を使用しますので相性が悪い場合や、すでに根管内(歯の神経などが入っている空間)が細菌感染している場合には、器具などの外部からの刺激で炎症が強まり、かえって痛みが出てしまう可能性があります。当院ではそのような場合にそなえて、初回の根管治療時には痛み止めを出すように努めております。また感染が疑われる場合には抗生剤もあわせてお渡しすることもございます。