国際口腔インプラント学会は、国際的にも認められた信頼できる組織なのでしょうか?

国際口腔インプラント学会(ISOI:International Society of Oral Implantology)は、ヨーロッパで最大でかつ最古の歴史を持つDGZIの日本支部を併設している国際的にも広く知られているインプラント学会です。1972年に設立され、現在では世界中の歯科専門家が参加しており、インプラント治療の最新技術や知識を共有する場となっています。 また、ICOIは認定制度を持ち、会員が一定の基準を満たすことで認定資格を取得することができます。この認定は、インプラント治療における専門性と信頼性を示すものであります。当院の院長はインプラント学会認定医です。