ホワイトニングの効果はどのくらい持続しますか?

ホワイトニングの効果は、個人のライフスタイルや口腔ケアの習慣によって異なりますが、一般的には6ヶ月から1年程度持続すると言われています。コーヒー、紅茶、赤ワイン、カレーなどの色素が強い食べ物や飲み物を頻繁に摂取すると、ホワイトニング効果は早く薄れることがありますので、なるべく避けたほうがいいでしょう。日頃の歯ブラシと併用して、着色除去の効果がある歯磨き粉を使ったり、自宅用のホワイトニングでリタッチをするとより白さが持続します。ひとりひとりに合ったセルフケアに関しては定期検診の際に当医院の歯科衛生士までお尋ね下さい。