マウスピース矯正は枚数から治療期間が分かるって聞いたのですが、本当ですか?

はい、本当です。インビザラインでは、基本的には1枚のマウスピースで0.25mm程度動くように設計をしており、1枚あたり7-10日間使用します。そのため、治療前でもクリンチェック(治療計画シミュレーション)で枚数がわかれば、概算の治療期間が算出できます。