ガムピーリングとはなんですか?

歯茎の黒ずみを綺麗な色にする治療です。麻酔は不要で、施術時間は15分程度です。専用の薬液(フェノールとエタノール)を交互に塗布し、着色した歯肉を分解していきます。薬液が塗布された部分は一時的に白くなり、2-3日程度続くことが多いです。1週間から10日程度放置すると新しい歯肉に置き換わり、綺麗なピンク色になります。この間は口内炎のような痛みが出ることがありますので、飲食ともに刺激物を避けていただくようお願いしております。リーズナブルかつ短期間で治療できるので、歯茎の黒ずみに悩んでいる方にお勧めです。