CAPシステムとはなんでしょうか?

エナメルアパタイトコーティングによる歯の強石灰化を促すシステムです。歯の表面の汚れ、ペリクル(表面被膜)を専用ジェル(Cジェル)で除去したあと、エナメル質の表層に専用パウダー(aパウダー)を用いてハイドロキシアパタイト(HA)を活性化し、フッ素コーティングを行います。これにより、従来のフッ素のみの塗布に比べ、耐酸性が2-3倍UP、歯質硬化度5-7倍UPします。