子どもの歯磨き粉は何歳から使うべきですか?何か注意点はありますか?

子どもの歯磨き粉は、通常2歳頃からの使用をオススメします。この時期は、子ども用のフッ素入り歯磨き粉を使い、米粒大ほどを歯ブラシに取って磨きます。フッ素は虫歯予防に効果的で、お子様に使用できるガイドラインが改訂されたため、5歳までは900〜1,000ppmのもの、6歳以上は大人と同じ1,500ppmまでのものを使用することができます。ただし、一度に大量に飲み込んでしまうと急性中毒を起こす可能性があるため、注意が必要です。最初は少量から使用し、子どもが歯磨き粉を吐き出せるようになったら少しずつ増やしてます。また、歯磨き後はペットボトルのキャップ1杯ほどのうがいにとどめるようにしましょう。