ポリリンホワイトニングとはなんですか?

ポリリンホワイトニングは、歯のホワイトニングの一種で、ポリリン酸を使用して歯を白くする方法です。ポリリン酸は、歯の表面のステインや汚れを除去するだけでなく、歯のエナメル質を保護しながらホワイトニングを行うため、安全性が高く効果的です。

この方法の特徴は、漂白剤の過酸化水素や過酸化尿素を使用する従来のホワイトニングとは異なり、ポリリン酸が歯の表面をコーティングすることで、再付着を防ぎ、ホワイトニング効果を長持ちさせることです。また、ポリリン酸は抗菌作用も持っているため、口腔内の細菌の繁殖を抑制し、口臭予防にも効果的です。