入れ歯安定材のようなものがないと入れ歯が外れてしまうのですが、仕方がないでしょうか?

やむを得ない場合もありますが、入れ歯安定剤を使用しなくとも歯茎と入れ歯が密着することで吸着力が発生し外れないことが理想です。入れ歯が安定せず、入れ歯安定材が必要な場合、根本的な原因を確認することが重要です。入れ歯が外れるのは、適合性が悪くなっている可能性があります。入れ歯の適合性が悪い場合、歯科医師による調整が必要です。歯茎の形状や骨の変化により、入れ歯が合わなくなることがあります。定期的な調整で適合性を保ちましょう。安定材に頼らずに入れ歯を快適に使用するためには、歯科医師の診察と適切な処置が不可欠です。問題を放置せず、早めに相談して対策を講じることが大切です。